求められる価値

「誰に仕事を頼んで良いのかわからない」

「動画をつくりたい」

そんなときは、ぜひご相談ください

私はこれまで20年以上、アートディレクターとして

グラフィックデザイン、WEBデザインを通して

企業の課題の解決に向き合ってきました

その経験を通して身についたスキル

それは

「相手の求めているものを察知する力」

お客さまの頭の中には「こんなものを作りたい」とイメージが決まっている方

「どんな動画が良いのか分からない」などモヤモヤしている方がいらっしゃいます

その抽象的なイメージをヒヤリングによって引き出します。

ただし、そのまま創るワケではありません。

「何の課題を持っているのか?」

「ターゲットは?」「商品の特長は?」「使用する媒体は?」

「どんな効果を求めているのか?」

全体の構造を俯瞰し、

目的にあわせて最適化していく。

それが、私がこれまでの経験で培った経験の中で

お客様に与えることのできる価値だと考えています。

動画が良いのか、Webが良いのか

紙媒体が良いのかも、タイミングによっても変わってきます

「まだ、何を作りたいか固まっていない」

そんな方もぜひ、一度ご相談ください。

私は考えて、創ることが好きです。

そしてお客様に喜んでもらえることにとても充実感を感じます。

〜世界をもっと、ウエムキに〜

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 求められる価値

  2. 挑戦者

  3. ストーリーの重要性

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP